現金化に有効なアイテム|ピンチの時はショッピング枠を使ってクレジットカードを現金化!

ピンチの時はショッピング枠を使ってクレジットカードを現金化!

スーツの女性

現金化に有効なアイテム

財布の中のお金

自分でクレジットカードのキャッシング枠で買い物をして現金化する場合、ブランド品、金券、ゲーム関連商品などを中古買取業者や金券ショップなどに売却します。中でも、回数券や商品券などをクレジットカードで購入し、それを金券ショップで売却して現金化する人が多いです。
金券ショップの中でも換金率が高いのは、新幹線の回数券です。特に東京大阪間の回数券ともなれば、実に98%ぐらいの高さの換金率となります。この高換金率はそうそうないので、新幹線の回数券はかなり現金化に向いていると言えます。ただ、購入のためにはみどりの窓口などに行く手間があります。また、時期によっては多少変動があるので、予め金券ショップで換金率を確認しておくことが大切です。

この他にも注意しなければいけないのは、クレジットカードで回数券を大量購入するとチェックが入り、クレジットカード会社から確認の電話が入ることを知っておかなければいけません。東京大阪間の回数券は6枚つづりで約8万円ぐらいします。それを何冊も購入すれば数十万円単位の買い物となります。あまりに大量購入すると現金化を疑われて利用停止となる可能性もありますので、その点はしっかり考慮しておく必要があります。
これは新幹線の回数券に限ったことではありません。どんな商品、金券、回数券にせよ、多額の購入となる場合はクレジットカード会社からの確認の電話がくる可能性が高くなります。クレジットカードが利用停止になるのはかなりのダメージとなりますので、自分で現金化する場合には、そうならないように配慮して行う必要があります。